マジメナワタシ。

40代兼業主婦です。夫と娘と猫と暮らしています。ミニマリストにも憧れつつ、スッキリした暮らしを目指しています。

不妊治療の助成金。

計算するのも恐ろしい治療費。

軽く振り返ってみようと思います。

 

いくらぐらいかかった?

領収書は全てとってありますが計算はやめておきます。

正確なこと知りたくありません…。

体感では100万は超えています。

不妊治療はとにかくお金がかかります。

ワタシの住む地域では県と市の両方から補助金がもらえます。

もちろん、ありがたく申請させていただきました。

 

補助金はいくらもらえたのか?

補助金の上限もありますし、すべての治療が対象にもなりません。

現在、2回分の補助金をいただきました。

1回目は採卵から移植まで。

県・・・30万

市・・・8万

2回目は移植のみ。

県・・・7.5万

市・・・10万

         計・・・55.5万

とてもとてもありがたいです。

半分は戻ってきたのかなーという感じです。

3回目の移植分が未請求なのでもうすこし増える予定です。

 

不妊治療の補助金

ワタシの場合、結果が出せず補助金をいただいて申し訳ない気持ちもあります。でもこの補助金のおかげで治療を受けることができました。感謝の気持ちしかありません。

通院していた病院ではどんどん患者さんが増えている印象でした。体外受精の患者さんもおそらく増えています。今後この補助金制度はどうなっていくのか興味深いです。いっそのこと保険適用になってしまうとか。

 

補助金の申請には揃えなければならない書類もあり面倒に思うかもしれませんが、利用できる方は是非利用してみてください。精神的・肉体的・経済的に厳しい不妊治療。皮肉にも流産が決まった時に前後して入金がありました。そんな時でもありがたったです。

 

 

⇓こちらポチッとして頂くとはげみになります。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 
広告を非表示にする